犬のしつけができない、困った時はイヌバーシティですべて解決

 

愛犬のこんな行動に困っていませんか?

  • 散歩中、他の犬や通行人に吠えてしまう
  • 玄関のチャイムが鳴るたびに吠える
  • 来客に吠えたり、噛みつこうとする
  • 家中の家具やコードを噛んでボロボロにする
  • カーペットにトイレをしてしまう
  • 散歩中にグイグイ引っ張って好き放題に歩く
  • 拾い食いをする

しつけをしても、効果がなかったり上手くいかない原因は「応急処置法」で、その場限りのやり方だからです。

 

可愛い愛犬を良い子にするために、飼い主さんもたくさん勉強して頑張ってしつけをした経験があるでしょう。

 

ですが、ただ表面的なしつけを実践しても、数日、早い時には数時間後には元に 戻ってしまうこともあります。

「一時的にいうことを聞くようになった」というのは、応急処置に過ぎません。

問題行動一つ一つをピンポイントで直そうとすることは、雨漏り(あまもり)に例えるならば、ぽたぽたと水滴が落ちてくるところの表面に、板を打ち付けて、表面的に防ぐようなものです。

時間が経てば、板の隙間からさらに水があふれてきます。

 

1か所でおさまらず天井のあらゆるところから垂れてくるでしょう。雨漏りを解決するためには屋根裏まで上がって、本当の原因を突き止めないといけません。

 

言い換えれば、そこさえわかってしまえば、あらゆるところから垂れてきた雨漏りも、ピタッと止まります。

犬の問題行動も同じです。内面の原因を突き止めないと、雨漏りがあらゆる場所で発生してしまうように、たくさんの問題行動を起こすようになってしまいます。

応急処置でうち付けた、板の隙間から流れてきた水を食い止めるには、さらに大きな板が必要になります。

 

板の大きさは”しつけの強度”と同じです。

 

最初は「コラッ」としかるだけでとりあえず黙っていたワンコが、怒鳴ったり叩いたりしないと行動を止めなくなるのは、応急処置を繰り返すと起こる”負のスパイラル”なんです。

そこで、この、”しほ流しつけ術”を学ぶことのできる「Inuversity(イヌバーシティ)」では、その問題行動を起こす原因を突き止めるための方法をご紹介しています!

この「Inuversity~いぬ大学~」の方法をマスターすると…愛犬の問題行動も一瞬でこの通り

↓動画再生できます

 

目次

イヌバーシティーの「しつけの3大柱」

一つの問題行動をピンポイントで直そうとしても効果がすぐになくなってしまったり、問題行動をさらに悪化させてしまう可能性があります。

 

その状況を取り除くためにはこの「しつけの3大柱」を理解し、実践することがとても大切です。

 

しつけの3大柱
  1. 体罰なしの主従関係
  2. 愛犬とのコミュニケーション
  3. さまざまな経験をする社会化

これらは単語だけなら、日常生活のどこかで聞いたことがあるかもしれません。

 

それではこの3つは犬のしつけの世界ではどのような意味を指すのか解説していきます。

主従関係 愛犬を安心させ聞く姿勢を育てる

まずひとつ大事なことをお伝えしますと、イヌバーシティで紹介している「主従関係」は、「一般的な主従関係を用いたしつけ」と大きく異なります。
主従関係という言葉には言葉の通り、主となるリーダーがいてそれに従う者もいるということです。
そして、犬は群れをなして生きていく生き物であり、そのなかで必ず誰かがリーダーにならなくてはならないのです。
人間の世界でもリーダーが決まるように、これは犬の世界でも存在するルールなのです。
人間と犬との違いとしては、リーダーの決め方が異なり、人間の場合は多数決や話し合いで決めることができますが、犬の場合は「堂々としているか」「明確な指示が出せるか」「群れのルールを統率できる力があるか」「自分の要望を聞く存在で扱いやすいか」などから判断します。
ここに多くの問題が発生します。
例えば「なにかくれ!」「ドア開けろ!」という吠えたりした時に「ごめんね今いくね」と、愛犬の思い通りにあなたが動いてしまったり、家具を傷つけたりした時に「もー!なんでこんなことするの!」とわめいたりしていると、あなたに対しての信用度が一気に下がってしまいます。
すると犬からしたら、「自分の思い通りに動く存在」「いつも指示がばらばら」という判断をされ、「変わりに自分がリーダーになってこの家を守らないと…」と思ってしまうのです。
犬はリーダーになると、必死にあなたのことを守ろうと頑張ってくれます。
「この人は何もできないから、変わりに俺が守ってやるんだ!」というような気持ちでいます。
ですが、愛犬からしてみると負担が多すぎて、大きなプレッシャーも抱えてしまいます。そのストレスがより問題行動を悪化させる原因にもつながります。
主従関係が崩れていると、「お前はいつもギャーギャー騒ぐ」「俺が守ってやらないと」と愛犬に思われてしまっているのです。
そしてその負担から、過剰な無駄吠えや攻撃的な行動をしてしまうことも…これはとても悲しいことですよね。

犬にはリーダーとなる、安心できる存在が欲しいのです。あなたが望んで飼ったわけであり、一方で犬は飼い主が選べません。あなたには愛犬を守る義務があります。

その義務を放棄して、変わりに愛犬がその負担を背負わされている状態です。
「私がリーダーであり、私があなたを守ってあげる」ということを証明する方法、そして、愛犬に安心感を与えてあげる方法がこの「Inuversity~いぬ大学~」には秘められています。
>>飯嶋志帆 Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~ 犬のしつけ教材

愛犬とのコミュニケーション

”コミュニケーション”では「言葉をたくさん教えてあげる」と同時に、その言葉がどのような意味をもつのか、その言葉が発せられた時にどんな行動をとればいいのかを教えてあげる、ということになります。

 

つまり「待て」「おすわり」といった、みなさんが想像している”犬のしつけ”とは、この”コミュニケーション”の部分にあたります。

 

また、「トイレはここでしなくてはいけない」「散歩中は隣を歩くのが正しい」ということを覚えさせるのも、”コミュニケーション”に該当します。

 

まとめると、「言葉を教える」「ルールを理解させる」ことがこの”コミュニケーション”の部分であり、多くの人はここばかりを学ぼうとしてしまいます。

「しつけの三大柱」として紹介した主従関係・コミュニケーション・社会化のうち、コミュニケーションばかりを取り入れようとすると、アンバランスな状態となり残りの二つが追いつかな苦なります。

 

その結果、理想のワンちゃんに育て上げることが出来なくなってしまいます。

さまざまな経験をする社会化

そして「しつけの3大柱」の3つ目が”社会化”です。これは「多くの人が後回しにしてしまう項目」と言えるでしょう。

“社会化”とは、一言で言うならば、「愛犬にいろいろな経験をさせること」です。

 

社会化のトレーニングをするタイミングは、産まれて数か月ほどの仔犬の時期からが理想です。

 

例えば、飼い主さん以外の人から触られたり、人やワンコがたくさん集まっている所に連れて行ったり、子供や他の動物とも触れ合わせたりすることで「この世界にはたくさんの生き物がいて、たくさんの面白いことで溢れている」ということを学ばせる必要があります。

ところが、「できるようになってから〇〇へ連れていこう」とか、「まだ早すぎるから他の動物と触れ合わせるのはやめておこう」という、いわゆる「過保護状態」のご家庭が多いのが現状です。

 

そのためにあなたの愛犬は「犬社会」や「家の外の世界」を知ることができず、ますます臆病になってしまいます。

「Inuversity~いぬ大学~」では、社会化を始める際の注意点、仔犬の時期はもちろん、成犬になってからでもできる社会化のトレーニング方法についても紹介していますのでぜひ実践してほしいと思っています。

 

イヌバーシティーが選ばれる5つの理由

  1. 体罰なく愛犬との絆を深めながら実践できる
  2. 飼い主さん自身も変わることができる
  3. 深刻な問題行動が改善していく様子がわかる
  4. 上手く言うことを聞いてくれない「失敗シーン」も公開
  5. 外出先でもどこでも学ぶことができる

 

体罰なく愛犬との絆を深め実践できる

体罰式は「いたずらしたら怖いことが起こるからやらない」というネガティブな要素が強く、”飼い主に服従”という仕組みに近い関係となります。

 

そして何より、しつけをする飼い主さんがとても胸が痛くなるものばかりです。

この「Inuversity~いぬ大学~」では、飼い主の方に指示をもらうことで愛犬が「嬉しい!」と思ってくれる前向きな指導方法を紹介しています。

 

リードを一瞬引いたり、犬を抱えて動きを制限させ「あなた(犬)よりも自分は強いから安心していいんだよ」というような動作はありますが、叩く・怒鳴るという様な行動は一切ありません。

 

愛犬が可愛くてしかたがない、という人も安心して実践いただけます。

飼い主さん自身も変わることができる

”犬のしつけ教材”と聞くと、ワンちゃんが主役のような印象を抱かれるかと思います。

 

ですが、この「Inuversity~いぬ大学~」は違います。

 

飼い主であるあなたも主役であり、あなたが変わるための動画講義もたくさん収録されているんです。

 

「ワンコにとって理想的な飼い主さん像」とはどんなものなのか。家族の一員である愛犬を守るのはあなたの使命です。まずは飼い主であるあなたが変わり、そして愛犬にたくさんの安心感と愛情を注いであげてください。

 

問題行動が改善していく様子がわかる

犬種、年齢問わず、常に問題行動を抱えた子たちに出演してもらって、この「Inuversity~いぬ大学~」は構成されています。

 

既にしつけの出来ているワンコではなく、実際に問題行動を抱えた子たちが、着実に良い子になっていく様子をぜひご覧ください。

 

上手く言うことを聞いてくれない「失敗シーン」も公開

犬はとても気まぐれな生き物です。

 

主従関係が出来上がって、しっかりと言葉を理解できるようになるまでは例え訓練士であっても上手く言うことを聞いてくれないことがもちろんあります。

 

多くのしつけ教材では「言うことを上手く聞いた」ところをメインに収録していますが、「Inuversity~いぬ大学~」ではあえて失敗したシーンもカットせずに収録しています。

 

「訓練士の人でも、こうやって失敗しちゃうときもあるんだ」と安心していただき、焦らずに実践してください。

 

外出先でもどこでも学ぶことができる

「Inuversity~いぬ大学~」はDVD形式ではないため、購入直後から発送を待たずに動画講義をチェックすることができます。

 

仕事の合間や電車の中などDVDデッキやテレビの無いところでも隙間時間を活かして学ぶことができます。

 

忙しい人はパソコンはもちろん、スマホでも倍速再生で視聴することも可能です。

 

また、犬のしつけの多くはテレビの前以外でやることが多いですよね。

 

そんな時でも「Inuversity~いぬ大学~」であれば、テレビの無い部屋や、公園、ドッグランスペースでも場所を問わずに動画講義を確認することができます。

 

いつでもどこでも、あなたの愛犬に最適なトレーニングを指導してあげてください。

 

Inuversity~いぬ大学~の6つの無料特典付き

  1. しつけノウハウ無償アップデート
  2. 特別ボーナス動画コンテンツ 子どもと犬のふれ合わせ方
  3. 特別ボーナス動画コンテンツ 攻撃的な犬の口輪の付け方
  4. 特別ボーナス動画コンテンツ 去勢・避妊について
  5. 特別ボーナス動画コンテンツ 多頭飼いについて
  6. 全ての動画の文字起こし(870ページ)

     

    しつけノウハウ無償アップデート

    「Inuversity~いぬ大学~」は圧倒的な動画コンテンツ量を誇りますが、それでもなお、これからも多くのしつけ術を追加していく予定です。

     

    教材を手に取ってくれた方たちの感想などをいただきながら、さらにレベルアップを目指して内容を充実させていきます。

    (販売から半年たった2018年6月の時点で、既に1260分のメイン講義に加えて、さらに1時間の動画が追加されています!)

     

    特別ボーナス動画コンテンツ 子どもと犬のふれ合わせ方

    本編では触れていないボーナスコンテンツとして、お子さんがいる家庭の方のために「子供と犬の触れあわせ方」について特別講義をお届します。

     

    かわいい子ども、そしてかわいい愛犬がより仲良く触れ合いながら生活することが出来れば、これほど幸せなことはありません。愛情の溢れる家庭を作るためにも手助けになります。

     

    特別ボーナス動画コンテンツ 攻撃的な犬の口輪の付け方

    本編では触れていないボーナスコンテンツとして、攻撃的な犬の口輪のつけ方について紹介します。

     

    口元に手を持っていくだけで噛まれてしまうような状況ですと、そもそもトレーニングを始めることも難しいでしょう。

    いかに安全にトレーニングを行うかの方法が詰まっていますので、凶暴なレベルの問題行動に悩まされている方はぜひチェックしてみてください。

     

    特別ボーナス動画コンテンツ 去勢・避妊について

    「IInuversity~いぬ大学~」は、犬の殺処分問題ゼロに向けても貢献できるように作られました。

     

    そこで、この繁殖に関する去勢・避妊についての講義を用意しています。

     

    去勢・避妊の手術を行わないことは愛犬自身を、またはその他の犬たちを苦しめる原因になる場合もあります。その理由などについても紹介していますので、ぜひご視聴ください。

     

    特別ボーナス動画コンテンツ 多頭飼いについて

    教材を手に取られる方の中には複数の犬を飼っている(多頭飼い)方もいらっしゃると思います。

     

    そして、現在は1頭だけれどもこれから新しい犬を家族に迎え入れたいという方もいるでしょう。

     

    そんな時、多頭飼いをするうえで意識していただきたいこと、兄弟犬を複数まとめて引き取る場合に注意したいことなどを紹介しています。

     

    多頭飼いを検討されていたり、既に飼っているに方はぜひご覧になってください。

     

    全ての動画の文字起こし(870ページ)

    イヌバーシティでは、教材内の動画をすべて文字起こしていて文章でも学んでいただくことが可能です。

     

    動画で聞き取りづらい部分があってもすぐに確認できますし、学習したい内容をピンポイントですぐにテキスト検索によって見つけることができるので、効率よく復習できます。

     

    「最近耳が聞こえづらいの・・・」というお悩みを抱えている方も、安心して実践いただけます。

    パソコン・スマフォから視聴できる特別会員サイト

    特別会員サイトにアクセスして閲覧できるからこそ、多くのメリットがあります。

    会員サイトの5つのメリット
    1. 購入直後からすぐに視聴できる
    2. いつでもどこでもしつけ動画をチェックできる
    3. 追加動画コンテンツも受け取れる
    4. 動画をダウンロードしてパソコンに保存できる
    5. 「動画のどこで何を話しているのか分からない」を解消

    購入直後からすぐに視聴できる

    DVDは届くまで時間がかかってしまいます。ですが、このページを閲覧している方は、今まさにワンコの問題行動に悩まされていて、今すぐに手に取りたいはず。

     

    この「Inuversity~いぬ大学~」はクレジット決済されますと、いますぐに教材の中身を見ることが可能です。

    いつでもどこでもしつけ動画をチェックできる

    DVDの場合、デッキとテレビが無いと見れません。ですが、イヌバーシティの教材は場所を問わず、スマホやパソコンさえあればどこでも視聴することが可能です。

     

    座学編は飼い主さんだけで完結する動画講座ですから、通勤中や休憩時間などの隙間時間に学べます。

     

    散歩のトレーニングや公園での「来い」と呼ぶトレーニングは主に外での実践になりますが、そんな時もスマホで教材をチェックできるので、いつでも正しいトレーニングを行えます。

    追加動画コンテンツも受け取れる

    「Inuversity~いぬ大学~」は、販売後もどんどんと内容をボリュームアップ!

     

    DVDは一度受け取ったらそれ以上中身が更新されることはありませんが、会員サイト式だからこそさらなる動画コンテンツを受け取ることが可能なのです。

    動画をダウンロードしてパソコンに保存できる

    「Inuversity~いぬ大学~」の会員サイトでは、講義動画をパソコンなどにダウンロードすることを認めているほか、ダウンロードしやすいようにダウンロード専用リンクも用意しています。

     

    会員サイトに毎度アクセスしないで自分のパソコンやスマホに取り込んで視聴したい、という方にオススメです。

    「動画のどこで何を話しているのか分からない」を解消

    DVDに限らず、動画の教材は冊子のようにぱらぱらとめくってどこで何を話しているのかを調べることができません。

     

    「Inuversity~いぬ大学~」では「〇分〇秒のところで何について話している」というのを動画が掲載されているページにしっかりと記載しています。

     

    1時間以上ある動画でも、聞きたい情報を探し出すことができるので非常に効率よく学習、実践することができます。

     

    イヌバーシティ受け取りまでの簡単3ステップ

    STEP1

    購入手続き完了後、メールを受信

     

    STEP2

    メールの案内に従ってアカウントを発行(約3分)

     

    STEP3

    即日視聴が可能

     

    犬のしつけがうまくいかない時や、パソコン・スマホの操作が苦手な人にも安心サポート。

    専門のサポートチームが徹底サポート

    イヌバーシティはDVD形式とは異なり、会員サイトへアクセスして閲覧する仕組みになっています。

     

    そのため、もしかしたら「機会音痴な自分でも、ちゃんと閲覧できるだろうか?」と不安になる方もいらっしゃるかもしれません。

    イヌバーシティでは「会員サイトへうまくアクセスができない!」ということが万が一あったとしても対応できるよう、専門のサポートチームを用意しています(3営業日以内にお返事します)。

    購入後、会員サイトへのアクセスについてお困りの場合は以下のお問い合わせアドレスに、お名前と決済方法をご記入のうえご連絡ください。

    ■お問い合わせ先アドレス
    info@inuversity.com

    ■ご記入いただくこと
    1、購入者様氏名

    2、決済方法(クレジット払い、銀行振込、コンビニ払い)

    限定マガジンで有益な情報をシェア

    しつけノウハウの動画がアップデート・更新された時のアナウンスや、その他犬のしつけに関する有益な情報を見つけたら、購入者さんだけに特別にシェア。

     

    一ヶ月無料の動画サポート(オンラインセミナー)に招待

    イヌバーシティでは、購入後も安心の動画サポートを用意しています。

     

    しつけのお悩みを文章で説明する必要は一切ありません。 問題行動の様子やしつけの実践中などの動画を、スマホなどで撮影して送るだけです。

     

    その動画を犬のしつけのプロが確認し、約10日に1回行われる2時間の生放送Webセミナーで、他の月額サポート会員さんと共有しながらアドバイスします。

     

    Webセミナー中はコメント機能を使って質問できますし、他の会員さんと会話も楽しめるので、「ママ友」ならぬ「イヌ友」がたくさん増えます。

    (※万が一Webセミナーを見逃しても、後日視聴できるのでご安心ください)

    こちらのWebセミナーを1ヶ月無料でご利用できます。1ヶ月間というのは、イヌバーシティをご購入いただいた日からではなく、「あなたがサポートを受けたいと思って申し込んだ日」を起点日として31日間無料となります。

     

    「イヌバーシティで勉強している間に無料期間が過ぎてしまった・・・。」ということがありませんので、ご安心ください。

    ※2ヶ月目以降も相談したい方は、1,980円/月でご参加いただけます!(銀行振込・コンビニ払い不可、クレジットカードに対応)。

     

    しつけ教室の場合、1回1時間のレッスンを1ヶ月で3回利用すると15,000~30,000円なので、在宅で学べるこのサービスはとてもお得です。

     

    また、面倒な解約条件などは一切ありません。いつでも好きなときに解約できます。

     

    しつけを始めるタイミングは「今、この瞬間から」

    犬のしつけというものは、年をとればとるほどしづらくなります。
    「いつかうちの子はいい子になる」「年をとれば、いずれは分かってくれるだろう」という楽観的な考えではあなた自身のことも、かわいい愛犬のことも苦しめることになるのです。
    この「Inuversity~いぬ大学~」では、既に大きくなってしまった成犬のことも”お利口さん”にするための方法が全て紹介されています。
    絶対に諦めてはいけません。飼い主さんが諦めてしまっては、あなたの愛犬の問題行動はただただ悪くなる一方です。
    「この子をなんとかしなくては!」そう思った”いまこの瞬間”が、しつけのベストのタイミングなのです。
    1日も早く問題行動を改善し、ストレスからも解放され、愛おしいあなたのワンコに、”正しい方法”で最大限の愛情を注いであげてください。

    Twitterでフォローしよう