犬の消化不良による嘔吐には強力わかもとを与える

  • URLをコピーしました!

犬が嘔吐すると「何かの病気じゃないのか?」と心配になります。

嘔吐に関連する病気は多く、病気でもないの吐く時があるので飼い主さんにとっては困惑する症状です。

contents

固形物が混ざっている嘔吐なら強力わかもとを与える

ゴハンを与えて数時間経ったあとに嘔吐したとき、フードが消化しきれていなくて形が残っているときがあります。

これは消化不良で胃の中に長時間食べたものが停留して気分が悪くなった吐き戻しです。

吐き戻したいのに吐けない時、犬は草を食べて胃に刺激を与えて吐き戻す行動をします。

散歩中に愛犬が草を食べようとしてたら、消化不良を起こしていることが考えられます。

スギナのような草は毒ではないので食べさせても大丈夫です。

毒性のある草や花もあるので、むやみに食べさせないように注意しましょう。

また、農薬が散布してある草は命に関わる危険があります。

消化不良の場合でしたら強力わかもとで落ち着くことがあります。

犬が嘔吐したり吐き戻したりする原因は多岐にわたるので、まずは病院で診てもらうことをお薦めします。

下痢や胃腸炎の犬に強力わかもとは効果なし

下痢や胃腸炎など、消化不良以外で嘔吐している犬に強力わかもとを与えても何の効果もないのですぐに病院で診てもらいましょう。

犬の様子が明らかにおかしくて変だなと思える感覚は飼い主さんだからこそわかる事です。

強力わかもとは薬ではなく、消化を補助するためのサプリメントです。

服用したからといって下痢や胃腸炎が治ることはありません。

日常の栄養補助や、嘔吐の一時しのぎ程度の効果しかありません

犬に与える強力わかもとの量の目安

動物病院の獣医師さんに成分表をみてもらったところ、害になるものもなく実際に犬に与えている飼い主さんも多いとのことでした。

犬に与える一日の量の目安
  • 小型犬:1錠
  • 中型犬:1〜2錠
  • 大型犬:2錠

強力わかもとは犬用の消化酵素よりも価格が安く、1,000錠入っているので1瓶買うと1年は使えます。

毎日乳酸菌や酵母が摂取でき、腸の健康維持に非常におすすめです。

このような嘔吐はすぐに病院で診療してもらおう

吐きだしたものをまた食べようとすれば特に病気でもなく犬が元気なら大丈夫です。

病気やウイルス感染が原因による嘔吐はサプリメントでは効果がありません

以下の場合は緊急性が高いので早めに獣医師に診てもらいましょう。

  • 吐き戻しの連続
    食道炎か胃炎
  • 嘔吐と下痢の組み合わせ
    ウイルスの感染か他の病気
  • 嘔吐物のなかに血が混じっている
    胃潰瘍、胃粘膜のただれ、胃の内部で異物による損傷

吐いた時は日付と時間、与えたゴハン、吐く前に何か異常行動があったかなどををメモしておくと病院で診てもらう時に吐く原因が何なのか見つけやすくなります。

>>高額化する犬の医療費に対応するためにペット保険が必要になる。保険選びは資料一括請求で比較しよう! 

シェアしてね
  • URLをコピーしました!
contents